プロフィール

シンプル&クリーン

Author:シンプル&クリーン
新宿御苑前の職業紹介会社
「シンプル&クリーン」
就職・再就職・転職,
人材募集・採用,
メンタルヘルス対策の
お手伝いをします。
http://www.j-sam.net/sc


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
なんとも・・・

<失業手当>受刑者に脅され受給期間延長 
千葉の職安職員
8月21日11時48分配信 毎日新聞
 千葉労働局は21日、千葉県松戸市の松戸公共職業安定所(ハローワーク松戸)が、刑務所に服役した暴力団関係者に失業手当を不正に支払っていたと発表した。関与した職員6人は同日付で、停職1月や減給などの懲戒処分とした。
 労働局によると、97年に自称暴力団関係者の受刑者から「刑務所に入ったので出所したら失業手当を出せ」と受給期間延長を求める手紙がハローワーク松戸に届いた。職員が刑務所に出向き「服役を理由に延長はできない」と説明したが、男が「自宅でピストルが見つかった」などと話したため職員が恐怖を感じ不正に延長を決定。男は出所後の99年と02年に計163万5300円を不正に受給したという。
 略
 男の不正受給額は雇用保険法の時効を過ぎており、関与した職員らに返還させる方針。千葉労働局は「再発防止のため、不当要求に対しては組織全体で毅然(きぜん)と対応することを全職員に徹底する」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090821-00000025-mai-soci

なにも「毅然」と対応しなくても、当たり前に対応すればいいだけです。
特別厳しくしたり、強硬に対応するのでなく、誰であってもちゃんと仕組を説明し納得させればいいことです。
「毅然」というと「正義を貫く」みたいに強くならなければいけないと思われがちですが、粛々と業務を遂行していればそこま肩肘張らなくてもできることではないでしょうか?
職員個人が「恐怖を感じた」からと言って、勝手な判断で法を曲げていいことにはなりません。
それを「脅し」と認識したら、それなりの措置をすればいいのです。
公務員は違法行為を認識したら「告発しなければならない」という義務にも反します。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 はたらくこと、あれこれ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。