プロフィール

シンプル&クリーン

Author:シンプル&クリーン
新宿御苑前の職業紹介会社
「シンプル&クリーン」
就職・再就職・転職,
人材募集・採用,
メンタルヘルス対策の
お手伝いをします。
http://www.j-sam.net/sc


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
<不支給処分>部下中傷で自殺は労災 東京地裁
5月20日14時21分配信 毎日新聞
 父親(当時51歳)が自殺したのは部下の中傷が原因として、神奈川県に住む遺族が国の遺族補償給付金不支給処分の取り消しを求めた訴訟で、東京地裁(白石哲裁判長)は20日、処分を取り消す判決を言い渡した。原告側の川人博弁護士によると、部下の嫌がらせが原因で自殺したケースで、労災と認めた司法判断は初めて。

 自殺したのは、小田急電鉄子会社の飲食店経営会社「小田急レストランシステム」(東京都渋谷区)の社員だった男性。
 判決によると、男性は71年入社。同社の経営するレストランの料理長や店長を務めた。97~98年に「金庫から金を盗んだ」「女性にセクハラをした」「盗んだビールを飲んだ」などと書かれた中傷ビラを部下にまかれたり、「奥さんはメガネをかけている」などと家族や本人に危害を与えるかのような発言をされた。男性は会社から事情を聴かれ事実無根と訴えたが、異動を命じられ、直後の98年4月に自殺した。

 遺族側は労災と主張したが、渋谷労働基準監督署は03年10月、「脅迫されていたことは事実だが、男性の心理的負担は強くなかった」として業務と自殺の因果関係を認めなかった。しかし、判決は「ビラがきっかけで会社から糾問され、仕事も外された。部下とのトラブルなどが強い心理的負担を招いたと認められ、業務とうつ病による自殺の因果関係はある」と判断した。【伊藤一郎】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090520-00000064-mai-soci

また自殺が労災認定されました。
過重労働・パワーハラスメントなどによる自殺が認定されたことはありますが、
事の発端が部下の中傷ビラとはこれはまたものすごい例です。
部下も何を思ってこのような事をしたのでしょう。
上司への不満ならそれなりの方法もあるでしょうに、これではただの嫌がらせです。
(行為にかかわった者はそれなりの処置はあったのでしょうか・・)
ここまでされ、会社から事情を聞かれたら本人は穏やかではありません。
異動の必要はあったかもしれませんが、充分に話し合い、納得された上でのことではなかったのでしょう。
当然業務上のことであったし、防ぐ事もできたことだったと思います。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 はたらくこと、あれこれ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。