プロフィール

シンプル&クリーン

Author:シンプル&クリーン
新宿御苑前の職業紹介会社
「シンプル&クリーン」
就職・再就職・転職,
人材募集・採用,
メンタルヘルス対策の
お手伝いをします。
http://www.j-sam.net/sc


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
高校中退者、1割以上がニートに=4年後の就業状況調査-内閣府
5月16日5時4分配信 時事通信
2004年度中に高校を中途退学した20歳代前半の男女のうち、08年度末時点で1割以上がニートとみられることが16日、内閣府が公表した調査で分かった。20歳代前半全体に占めるニートの割合よりも高く、内閣府は「中退者は困難な状況に陥るリスクが高いと考えられる」としている。
 調査は、今年2月から3月にかけて実施。04年度中に高校を中退した男女1595人にアンケートを郵送し、168人から回答を得た。
 それによると、調査時点で「仕事に就いてなく、学校にも行っていない」と回答した割合は14.3%(専業主婦を除く)。総務省の07年就業構造基本調査では、20歳代前半の男女全体に占めるニートの割合は5.9%で、中退者が大きく上回った。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090516-00000009-jij-pol

働かない人が増える事は、政府にとってもゆゆしき問題です。
ですが、なぜ極めて少ないサンプル数の統計を持ち出して
「中退者は困難な状況に陥るリスクが高いと考えられる」とまで言っているのでしょうか?
先ずは「中退する理由」から公表し、その対策も考える必要があるのでは。
中退時にすでに働くことも学ぶ事もやめてしまっている人が多いのではないでしょうか。
それから、中退後に働かない・働けない理由も明らかにするべきです。
働こうと思っても、高校中退では思うような就職活動ができず、諦めてしまっている方もいるはずです。
公費をかけて調べるなら、その後にデータを生かす努力もして欲しい。
この就職難でますます厳しくなっているであろう高校中退者にも、
働く機会を創出する取り組みを積極的に考えてほしいと思います。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 はたらくこと、あれこれ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。